文化芸術復興創造基金助成による活動報告

有限会社劇団かかし座は、東京海上ホールディングス株式会社様のご寄付を原資とする「文化芸術復興創造基金」支援事業に応募し、採択されました。
この助成により下記活動を行いましたので、ご報告いたします。

(1)LIVE配信・オンデマンド配信
・かかし座スタジオからのLIVE配信公演を行いました。
(京田辺市立桃園小「Hand Shadow Show」公演、他)

・「かかし座ビデオシアター」の開始と周知
かかし座上演作品のオンデマンド配信を始めました。
かかし座ビデオシアター

・「影絵グリム童話シリーズ」の配信
かかし座が制作し、TBS系列で1980年から1981年まで放送された「影絵グリム童話シリーズ」全52話の内、第1~15話をデジタル化し、かかし座YouTubeチャンネルにて公開しました。
かかし座YouTubeチャンネル

(2)影絵グッズ製作と販売
2022かかし座アートシルエットカレンダー「不思議の国のアリス」を製作し、販売しました。
かかし座オフィシャルグッズショップ

(3)児童向け「Hand Shadow Show」の制作と、小学校公演の開始
コロナ感染防止対策として、台詞を必要としない(飛沫が出ない)手影絵パフォーマンス作品を制作し、1日6回上演することで、1学年ずつの少人数鑑賞を可能としました。
2021年4月~12月に34校実施し、1月以降も実施予定です。

4)クラウドファンディングの実施と周知
クラウドファンディング「Motion Gallery

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう